ONVIF対応はいつですか?

ATOMCAM内の基板上に実装されているSOCのチップベンダーがEEPROMの記録方法に関して
渋ってるとかでしょうかね??
自前でHALの実装しているとなると結構大変そうですが、頑張ってください。
かなり待っていますし、期待もしていますが、残念な結果にならないこと祈っています。

特定のメーカーに依存しない標準規格に対応させるという案件なのにONVIF対応のためメーカーからの仕様開示待ちとなると、そのメーカーとはATOMCAMのベースを開発したメーカーやSOCの設計メーカーそのものということでしょうか?

だとするとATOMCAMの技術情報を自社で把握出来ていない段階で機能実装を確約したクラウドファンディングを行ったということですかね。

ATOMCAM2の初期不良も部品メーカーのせいで自分たちは被害者かのような説明ぶりですしもう少し自分たちの言葉と製品に責任を持った対応をしてほしい。

他の開発が遅延してるのもすぺて自社製品の技術資料不足が主因なのかな。

>開発関係者の方 @atom_community
4月末にご回答いただいてから、1か月ほど経ち、私を含め複数のコメントがあがっています。
これらの質問について、ご回答いただけますでしょうか?

本来の約束を反故にし、ATOMCAM2で同等のことを繰り返すということですかね?
SNS等で同様な被害者が発生しないよう、注意喚起が必要かもしれませんね。