ATOM アプリテスト版リリース(ファームウェア:4.33.1.231 iOS版:1.3.74 Android版: 1.3.29)

■機能追加
-AI犬猫検出機能
エッジ(ATOM Cam)側で犬猫検出する機能
動体検知が行われたとき、犬猫検出を行い「犬猫検出フラグ」としてフラグ付けされます。

-AI人数カウントグルーピング機能
※「AI人数カウント」一覧画面で任意のデバイスを長押しし、グルーピング選択画面が表示されます。
※AI人数カウント機能の詳細は下記をご確認ください。

-NASへ動画転送機能バグ修正
※本機能を使用するためにはMicro SDカードが必要
※BUFFALO LS510D0301Gで動作確認済み

−SDカードへのアクセス問題修正

−ナイトビジョン切り替えの感度問題修正

−一部検出イベントリスト表示されない問題修正

−画面を180度回転され後モーションタグの位置問題修正

−複数カメラ同時再生する際に一部操作できない問題修正

テストを実施していただき、当スレッドへご意見をお書きください。

★テスト手順は以下になります。
◯iOSの場合
・テストに使用するiOSデバイスにTestFlight
https://apps.apple.com/jp/app/testflight/id899247664
をインストールします。
・パブリックリンク https://testflight.apple.com/join/wjP9VJvK をタップします。
・「TestFlightで表示」または「テストを開始」をタップするか、テストするAppの「インストール」または「アップデート」をタップします。

◯Androidの場合
以下のURLをスマートフォンでクリックしてください。

その他テストにてご不明な点があればATOMコミュニティの「ATOMコミュニティ運営(atom_community)」にご連絡ください。

ユーザーテスト参加のご注意点につきましては、ユーザテストカテゴリについてのトピックをご覧ください。

1 Likes

ナイトビジョン切り替えの感度問題修正
については問題なく稼働しています。ナイトビジョンに切り替わったあとはカラー画像にも切り替わることなく白黒画像のままです。まだ4~5時間しか確認できていませんが大丈夫そうです。

一部検出イベントリスト表示されない問題修正
については前日のアラームの画像が全体のリスト(メッセージセンター)には表示されるが、カメラごとの「録画を再生」ではリストも「イベントなし」も表示されない件だと思います。
私の場合確認済みのアラームは削除していますので、メッセージセンターでは前日以前のアラームの画像は見当たらない状態にしてありますが、「録画を再生」から確認できました。

※F/W 4.33.1.231 アプリ Android版 1.3.29

カメラ毎の操作で「録画を再生」の画面について気がついた事象です。
私の場合、モーションアラームのファイルは確認後削除するようにしており、メッセージセンターではまだ削除していない昨夜からのファイルが確認できます。
この状態で「録画を再生」にすると本日のアラームのファイルが確認できます。
昨日のボタンを押せば昨日のアラームのファイルが確認できます。
本日ではカレンダーのマークの左側は本日ですが、昨日を選ぶとカレンダーの左は昨日です。再び本日を確認しようとするとカレンダーを開いて本日を選択しないといけません。(不便ですね)

さらにそれより前の日付もアラームのファイルがあれば表示されます(メッセージセンターでは表示されなかった。これは削除しているという行為が影響しているのかも)。

また、昨日、一昨日とアラームが存在する状況で、カレンダーで本日に戻ったあと昨日を表示してもアラームが表示されません。イベントなしも表示されません。
一旦違うカメラを選択して操作したあとに元のカメラに戻ると正常に表示されます。

F/W 4.33.1.231 アプリandroid版1.3.29

ファームウェアを更新して1週間が経過したので状況報告しておきます。

画面を180度回転され後モーションタグの位置問題修正
正しく表示されることを確認しています。(感謝)

NASの転送タイミング?
転送設定で1時間にしていますが、転送間隔は1時間だったり2時間だったりで旧来のファームウェア使用時と変わりはありません。
1ファイル(約7.5Mbyte)あたりの転送時間も約30秒とかわりありません。

新たな問題
他スレッドでも報告がありましたが、どのような契機か不明ですがNASへの転送が停止しました。
アプリからの再起動(スリープ?)および転送設定の再設定を試みましたが、半日ほどで再びNAS転送が停止しました。
SDカードをサルベージしましたが、停止した時間帯の録画ファイルは存在していませんでした。
停止していた時間帯については、アプリから検出イベントで録画再生(12秒間)はできました。
その際に気づいた点として、アプリのタイムラインバー上はSDカード内のファイル有無に関係なく薄いオレンジ色のハイライト表示は全くされなくなっていました。
カメラ本体の電源(抜き挿し)およびSDカードのフォーマットを実施して以降は3日間経過していますが再現していません。

ファームウェアを更新した後は、カメラ本体の電源(抜き挿し)はした方がよいのでしょうか?

以下のページの「機能開発」が、古い様なのですが、最新化はいつのタイミングで
行われる予定でしょうか。

ATOM Cam バグ・開発リスト

「7月中予定」、「β版」、「テスト環境で先行公開」の記述のまま残っているようです。
個人的には、ONVIF対応を待っているのですが、こちらのページを見ても、全く進んで
いないように見えます。
(Sensorの追加よりも先に、Camの開発リストを進めて欲しいです。)

1 Likes

android8未満版、Windows版もよろしくお願いします。

Windowsアプリを「リリース済」と記載しているところが気になるところです…。
他は備考に「先行公開」と入っているのに…。(細かいろころ気にし過ぎですかね。)
ちゃんと開発は進めれているのか。。。

以下の5項目についても、「〇月中予定」とか、目安でいいので入れて欲しいですね。
ONVIF対応
Google Drive対応
Dropbox対応
Google Home対応
Apple Homekit対応

追加実装予定の機能もほんとにやり遂げる気があるのか、ちょっと疑問です。
リスト出して時間稼ぎするのはいいけど、もうちょっとうまいこと騙してほしいですね。

個人的にはそもそもNAS対応を一番最初にやったのが謎です。

RTSP→ONVIFを先にやればNASにNVR入れて代替できうる話とか、Google DriveやDropboxもNASで録画してから好きにすればいいのに。

Googleの技術対応待ちとかっていう謎の言い訳が記載されている、実は問題があってGoogleにRejectされてるだけじゃないのかって話と敷居の高そうなApple Homekit対応も、HassioやHome Bridgeでユーザー側でどうこうできるのになと

Atomの限られたCPUリソースで全部同時並行で機能させるのは非現実的に思えるので、汎用性の高いOutputから確実に手を出してもらって、ニッチなところは割り切ってユーザーに任せてくれたほうが、中途半端な実装で全部ベータで動作不安定ですとか言われるよりマシな気がします

まぁ、この価格帯の製品のメーカーに出す要求じゃないなと感じているのも事実ですが。