synalogy220JのNASに接続できません。初心者です、教えて下さい。

複数のPCからのLAN接続、ファイル転送は正常に行えています。Atom Camカメラのnas接続では目的のnasの名前が表示されます。しかし、ユーザー名、パスワードを入力しても接続出来ません。android です。ファームウエアーバージョンは4.33.3.24です。何度試みても、接続できません。どこに問題があるのでしょうか?

Synology のSurveillance Station での設定でしょうか?
https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/Surveillance/help/SurveillanceStation/camera_settings_device_info
に設定方法があります。(Surveillance Station にあるカメラ一覧でATOMcamは見つかりませんでした。)
私はSynologyのユーザーではありませんし、詳しくもないのですが
ユーザー名、パスワードはどこの部分でしょうか?ATOMCam自体にはパスワードを設定する項目はありません。
一方Surveillance Station でONVIFなどのカメラを設定する時には「カメラ本体」にユーザー名、パスワードを設定するようですね。
しかし、私の使っているバッファローのNASであれば、アクセス制限を設定している場合は、カメラからNASへ書き込む許可のためにユーザー名、パスワードを設定しますが、
ATOMCamのアプリでNASの設定画面で入力するユーザー名やパスワードはNASに設定した上記のものになりますので、もう一度確認されたらいかがでしょう。
なお、アクセス制限していないNASの場合は、ユーザー名やパスワードは省略できると思います。

うまくいったら結果を是非教えてください。私もSynologyのNASが欲しいと思っていますので。よろしくお願いいたします。

Synology DS418を利用してるユーザです。

Synology社製品のNAS転送は独自規格だそうで開発が遅れている(停止している?)らしく、当方も転送の設定ができていない状態です。

Surveillance Stationアプリでも認識しないので簡易NASや公式が接続できたといっていたBUFFALO社製NASにしたほうが良いかもしれませんね。

SynologyのNASを買う予定だったのですが検討が必要ですね。ありがとうございます。
ONVIFの規格だったら良かったかも知れないですね。
私はバッファローのNASですが、ルーターのUSBにつないだHDDでさえNASとして使えたので、そんなにハードルが高いとは思いませんでした。

Synology の NAS は使っていないので一般的な NAS の情報ですが、
Atom CAM は SMB 1.0 (SMBv1 / CIFS)しかサポートしてないと思います。
SMB 1.0 はセキュリティの問題があり、デフォルトは無効になっている NAS が多いと思いますので、
一度この設定を確認されてはいかがでしょうか。

以下追記です。
NAS の名前は表示されているとのことなので、認証に失敗してるのかもしれません。
DSM 7.0 以降は NTLMv2 のみが有効らしいです。
Atom CAM が NTLMv2 に対応しているかはわかりませんでした。

1 Likes

SDM6の設定からSMB 1.0を有効にしたらAtomCAMアプリのNAS転送にて接続できることを確認しました。SynologyはデフォルトでSMB 2.0だったようですね。

コントロールパネル→ファイルサービス→SMB→詳細設定→最低SMBプロトコルにてSMB 1.0を有効にし、ネットワーク再起動を促されるのでそれを適用するとAtomCAMアプリでNAS転送が有効になりました。

情報共有ありがとうございました。

1 Likes

適切なアドバイス有難うございました。
説明していただいている手順通りSMB2をSMB1に変更しましたら、
難なく接続が完了しました。
感謝です。有難うございました。
SMBプロトコルとは何のことか知らずに手順通りやりましたが、SMBについて知りたいたいと思いますので、参考になる資料を紹介していただけませんか。

概要を知る資料としては、Wikipediaでしょうか。

簡単に言ってしまえば、ファイル共有のための通信規格です。

資料の紹介、有難うございました。
SMB WiKiをざっと読んでみましたが、おぼろげながら分かりました。
Windows10は SMB3.1.1になっていることを知りました。
Synologyの最高SMBはSMB3が設定されていることが理解できました。

Synology の NASのユーザーの方に教えていただきたいのですが、ATOMcamはSurveillance Stationアプリで登録するのでしょうか?
それとも、バッファローのNASのように録画用のフォルダーだけ準備して、カメラがそのフォルダーに書き込みに行くという感じなのでしょうか?
よろしければご教授いただけませんでしょうか。

AROM camが現状ONVIFに対応していないのでSurveillance Stationでは認識しません。Diskstationの設定をSMB1.0にした上、ATOM - スマートライフ アプリにてNAS転送を使用することとなります。

初心者なので、適切なお答えになるかどうか分かりませんが、一応、AtomCamからNasにSDカードに録画された動画を転送できましたので、状況を書いておきます。

synologyにはDiskStationManager(DSM)というブラウザーベースのエクスプローラのようなデスクトップが備わっています。その画面に「file Station」というフォルダーが用意されていて、それをクリックすると新規にフォルダーやサブフォルダーを右クリックで自由に作成できます。日本語も可能ですが、AtomCamからフォルダーを見ると化けました。
Nas側でAtomCamから転送したいフォルダーを作成し、名前を付けておき、AtomCamでそのフォルダーを指定して、保存期間を選択し、転送開始ボタンをクリックすると開始します。最低1週間の設定しかありませんので、その設定で実験しました。
Nas側へはAtomが自動的に識別できる番号のフォルダーを作成し、その中にrecordフォルダーを作成し、その中に年月日フォルダーを作成し、その中に約1時間ごとのフォルダーを作成し、やっとその中にサイズ約7.5MBのMP4ファイルが作成されます。
転送には時間が掛かるようで、一晩で約半日分ほどしか転送出来ていませんでしたので、Atom側で転送を停止しました。
もう少し転送期間を細かく指定できると良いのですがね。

tototaku さん HidenoriKaga さん
さっそくお返事いただき感謝しております。
Surveillance Station ではどのように登録するんだろうと思っていましたので疑問が解けました。IPカメラとか何種類かの登録の仕方があったように記憶していたものですから…
バッファローのNASで設定するのと変わらないわけですね。
1分が7MB強のファイルを1分以内で転送してくれないといけないのでWIFI環境も大事ですね。
どうもありがとうございました。