ATOM テスト版リリース(ファームウェア: 4.33.2.284 iOS版:1.7.21 Android版: 1.7.3)

iOS
■機能追加
-AI人数カウント
■バグ修正
-センサーデバイスプッシュ通知時の問題修正
-その他の修正

Android
■機能追加
-AI人数カウント
■バグ修正
-ライブ再生時、ズーム機能の問題修正
-プッシュ通知時の問題修正
-その他の修正

ファームウェア

■バグ修正
-カメラへの接続成功率の改善
-CPU使用率の最適化により発熱問題の改善
-ATOM Sensorデバイス登録時失敗する問題
-ATOM ドングル抜き差し後LED状態が不整合問題
-ATOM Sensorオフライン問題
-その他の問題修正

★テスト手順は以下になります。
◯iOSの場合
・テストに使用するiOSデバイスにTestFlight


をインストールします。
・パブリックリンク https://testflight.apple.com/join/wjP9VJvK をタップします。
・「TestFlightで表示」または「テストを開始」をタップするか、テストするAppの「インストール」または「アップデート」をタップします。

◯Androidの場合
以下のURLをスマートフォンでクリックしてください。

その他テストにてご不明な点があればATOMコミュニティの「ATOMコミュニティ運営(atom_community)」にご連絡ください。

ユーザーテスト参加のご注意点につきましては、ユーザテストカテゴリについてのトピックをご覧ください。

1 Likes

iOS版です。ファームはまだアップデートしてませんが、メッセージセンターのスクロールが元に戻る事象は直ってました。
以前のバージョンでもそうでしたが、メッセージセンターから詳細画面に移動したあと、SDカードに入っている過去の録画が認識されない場合があり(タイムラインに録画済みの色がついていない)、この時にシークするとアプリが落ちます。

このバージョンになってからなのか分かりませんが、モーション検知の設定で検出エリア内に動きがないのに検知している不具合が起きています。
最初の頃は光の具合とかかと思っていましたが、試しに検出エリアを最低のサイズにしてみたところ同様に誤検知していることを確認しました。
何か対策はありますでしょうか?

主に夜ですかね?
夜の光(車のライトなど)はかなり広範囲に検知されます。
私は昼間しか検知しない設定に変えて運用しています

不具合を感じていたときは昼夜問わず検知エリア問わず反応していた感じでした。
質問をした後にふとアップデート後に電源を一度も切ったことが無いことを思いだして電源を入れ直してみたところかなり改善したように思えます。
1度設置すると設置場所によっては電源のオンオフが難しい場合もあると思うので、アプリ側で再起動の項目があるといいかも。
アドバイスありがとうございました。

スマートプラグをおすすめします。
遠隔地はスマートプラグで厳しい局面を何度か救われました。

確かにスマートプラグと組み合わせれば再起動が遠隔操作できますね。
スマートプラグはいくつか使っていますので今度軒下に設置するときは試してみようと思います。