【iOS】「録画を再生」/再生時にインポーズされる再生・一時停止ボタンの視認性改善

「録画を再生」で検出イベントの再生時に動画の画面にインポーズ表示される再生(:arrow_forward:)マークと一時停止(||)マークが「白一色で囲み枠無し」のため,白っぽい映像のときはまったく視認できません.

Android版では「半透明グレーの円内に白い太マーク」のためきちんと視認できます.
#同じiOSでも「アルバム>録画」の再生の場合は,Android版と同様にグレー円で囲まれ,視認性が高いのに不思議です.

iPhone SE(1世代目,iOS 13.6)およびiPad Air2 (iPadOS 13.6)の2機種で確認しましたので,当方だけの問題では無いと思いますが,ご確認のうえ改善いただけると幸いです.

以下,要望というか独り言コメントですが,
この「録画を再生」ボタンの名称に少し違和感があります.
標準画面ではリアルタイム動画の下に
「録画」「話す」「写真を撮る」「録画を再生」「その他」
とボタンが並んでいますが「録画」ボタンで録画された動画は,近所にある「録画を再生」では再生できず,「その他」>「アルバム」に移動してから再生する必要があります.
#録画停止時にiOS版は「アルバムに保存しました」と表示されるので,多少は理解できますが,
#Android版では「正常に保存されました」となり,誤解をまねきそうです.

機能として,現在の「録画を再生」ボタンは「イベント再生」などの名称のほうが理解しやすいように思います.
(文字数が1文字増えるのでUIのデザインがずれるかもしれませんが)

2 Likes