SWINGの自動追尾とクルーズ軌道

swing本日届いて設定をいじってみているのですが
自動追尾機能とクルーズ軌道を同時に使用出来るのは良いと思うんだけど
自動追尾が働いている時はクルーズ軌道を解除するか何らかの別のトリガーが必要だと
思います。現状だと人を追尾しているのに10秒経てばクルーズ軌道の設定されているポイントへ
移動してしまい追尾をやめてしまいます。これはどうなんだろうと思う。
もしくはユーザー側で選択出来る様にするとか仕様を変更して欲しい。
あと自動追尾機能は便利ではあるがホームポジションの設定を出来る様にして欲しい。
出ないとカメラの方向が追尾先でそのままになってしまう。
この辺りアプリなり本体のアップデートでいくらでも可能だと思うので是非変更して欲しい。

「いいね!」 8

ホームポジション 私も欲しいです

自動追跡機能とクルーズは排他的運用がいいのではと感じています。
自動追跡は対象物の動いた方向にカメラを向けようとしますが、この時がクルーズ機能で指定された方向に動かすタイミングであったら変な動きになりますから。
私は自動追跡のみ使っています。こちらの方が面白いからですが、場合によっては1台のカメラで監視しきれない範囲を移動しながら録画する等の目的にはクルーズのほうが向いているでしょう。
ただ、自動追跡でも何を追跡しているのか、カメラを取り付けた柱や真下の地面、真上の天井が写っていることがあり、カメラの可動範囲が設定できるようにならないかとサポートに要望を送りました。

「いいね!」 2

私も自動追尾がだけで本当は使いたいんですけどねぇ。
ただホームポジションに戻って来てくれる設定がないとカメラが追尾して行ったっきりになってしまうのが困るんですよね。

「いいね!」 4

「設定」-「一般設定」-「「カメラレンズをリセット」についてサポートに尋ねました。
→こちらは、カメラレンズの位置がクルーズ中などでへんなところにズレたり、もしくは首振りが正確に動かない場合に、初期設定の位置にカメラレンズ(の首振り)を戻すという機能です。
との回答で、たしかにリセットすると一定の場所に戻るようです。
これが皆さんのおっしゃるホームポジションなのでしょうか。任意に設定できたらいいのでしょうけど。

「いいね!」 3

玄関前の道路に向けて設置しています。
追跡だけを有効にすると人を追尾しっぱなしで見失うとそこでカメラが止まるため、反対側から来る人に反応できないですね。そこで、クルーズの巡回のウェイポイントを正面1箇所だけにすると一応ホームポジション的な動作にはなっています。

ただ、追跡中に構造物(玄関先の柱)を追跡対象と誤認して無駄に柱を追跡し続けます。。。ひどい時には真後ろ(背後の自宅)を向いて壁をひたすら撮り続けてる事が有りました。ちょっとおバカですね。

これ、放っておいたらいずれ構造物として学習するんでしょうか?

「いいね!」 4

私もホームポジションの設定が欲しいですね。
追尾し続けた挙句あさっての方向を向いたままってことが多いです。

「いいね!」 1

自動追尾の範囲が狭いです。
カメラの正面から30°くらいに入らないと追尾の開始をしません。
追尾開始の範囲を広げてください。

「いいね!」 1

家の壁際に設置すると、夜間赤外線ライトを反射した壁を動体検知して壁しか映さなくなる。

背面に壁で設置。
動体検出で首を振る
壁に赤外線ライトがあたる。
壁を動体検知
壁を正面に撮影を続ける。
その後、壁しか映ってない。

「いいね!」 3

追尾したままあさっての方向をむいたままになるので、定点に戻すためにクルーズ機能を使わざるを得なくなっています.

ただ、定点に戻る際にそれまでカメラに映っていた光や物体の加速度が変化しそれを再び感知して追尾が始まる、という挙動を繰り返しなかなか設定した元の位置に戻れず、場合によっては「動作アリ」と判断し通知してくるのでなかなか厄介です.履歴はブレた画像のサムネイルがどっさり.

再追尾するのか、定点(ホームポジション)に戻すのか、もうちょっとハッキリしてほしいですね.

「いいね!」 2

皆さんの言われるとおり定位置に戻る機能ほしいです。
当初、追尾をオンで使ったけど追尾した後、明後日の方向になっているため自動追尾をオフに変更しました。
スイング機能は、カメラの向き調整として使うだけだと、もったいないオバケが出てきそう。^^